2013年12月7日土曜日

ヨーロッパ旅人プロジェクト3 : ホテルを選ぶ

ホテルは色々とありますが、どのホテルが手ごろな値段で安心か知りたい方が多いいと思います。

5星ホテルはもちろん安心ですが、とても高いです。5星ホテルには2-3日の特別な旅行 (結婚記念日、お誕生日、お祝いなど) の時にしかとまりません。

普段は星が三つか四つの「便利」なホテルにとまります。


そのようなホテルのチェーンはいっぱいあります。
 
一番有名なのが「アコーホテルズ」です。
http://www.accorhotels.com/ja/home/index.shtml

「アコーホテルズ」の中でも有名なのは「イビス・ホテル」。イビスには、普通の「イビス」と、「イビス・スタイル」と「イビス・バジェット」と言うのがあります。「イビス・バジェット」は安いですが、ごうかではありません。他のはとても居心地のいいホテルです。大きいチェーンなのであんしんです。
http://www.ibis.com/ja/japan/index.shtml

「アコーホテルズ」の「ノボテル」は少し高いですがそれなりにサービスもいいです。
http://www.novotel.com/

同じく「アコーホテルズ」の「メルキュール」も高いほうです。しかし、場所によっては、そんなに高くない所もあります。
http://www.mercure.com/

「ベスト・ウエスタン」は何時も、何処でも、サービスがよくて安心です。レストランも美味しいです。
http://www.bestwestern.fr/en/

以下は、あまり有名ではないが、とても良いホテルグループです。

「ウエルカム・ホテル」 はスイスの近辺のホテルです。
http://www.welcomehotels.ch/en/

「インタースィティー」はドイツ近辺で結構有名です。
http://en.intercityhotel.com/?source=FRIC

「ハリーズホーム」はチェコ。
http://www.harrys-home.com/

それぞれ、私がよく行くホテルです。朝食付きのホテルは皆、食べ放題です。


どうしても、チェーンではなく、普通のホテルがいいという方は、トリップアドバイザーで調べるといいです。
http://www.tripadvisor.jp/

このブログにも、ホテルの紹介が少しのっています。
ホテル


もっと安く旅行したい方は、「イビス・バジェット」のようなバジェットホテルのチェーンを検索するといいです。お勧めは「ホテルF1」と「イビス・バジェット」です。他はあまり泊まらないのでよく知りません・・・

豆知識・1
ヨーロッパのホテルは日本のホテルと違って、歯ブラシ、歯磨き粉、スリッパ、パジャマはついていません。

豆知識・2
「DO NOT DISTURB」の札はお部屋にいても、邪魔されたくない場合、外につけていてください。「CLEAN ROOM」と言うよう名札がある場合、お部屋のそうじは毎日する訳ではありませんので、出かける時に 、扉に、付けていくといいです。お客さんが入れ替わる時はもちろんお掃除はしますが、お部屋をいじられるのが嫌いと言う人がヨーロッパに多いので結構そう言う札のあるホテルが多いです。後、環境の問題もあるそうです。掃除をする時、せんざいを使うのですが、せんざいは水を汚します。地球を大切にしましょう。

豆知識・3
チップは国によってはとても失礼に思われることがあります。何処にいるかによってあげたり、あげなかったり、考えてお金を出しましょう。詳しくは「ヨーロッパ旅人プロジェクト2 : チップ」

豆知識・4
ほとんどのホテルの人は英語が出来ますが・・・出来ない人もいます。根気よくお話しましょう。結構話が通じますよ。面白いです。

豆知識・5
ホテル料金は、一部屋に着きいくらと言う計算の仕方と、一人につきいくらという計算の方法があります。一部屋単位のホテルのお部屋には大体ダブルベッドが着いているので、二人でも一人でも同じ値段と言うことが多いです。

豆知識・6
二人で一部屋をたのんだカップルには面白い豆知識です。イギリスなどの英国件ではシングルベッドが二つ離れていることが多いです。ラテン系の国では大きいダブルベッドがひとつ、毛布も一つで枕が二つです。ドイツ系の国はダブルベッドが一つでシングルの毛布が二つと枕も二つです。フィンランドなどでは、ダブルベッドに大きな二人用の枕が一つに、小さな枕が二つに、毛布が一つというのがありました・・・